トップページ
トピックス
あらまし
業務内容
相談・支援
アクセス
ジョブコーチ
リンク集
福岡市障がい者就労支援センター
業務内容
 このページでは、福岡市障がい者就労支援センターがどのような事業を行い、どのようなサービスを提供していくのかをご紹介します。
 なお、「人的支援(ジョブコーチによる支援)」については、ジョブコーチのページにまとめております。併せてご覧下さい。
総合相談
 障がい者の就労全般に関する総合窓口として、障がいのある方及びご家族、企業の方などからのご相談に、『就労支援コーディネーター』が対応します。 関係機関との連携等による職業評価やケアマネジメント手法の活用等により、個別の総合支援計画を策定し、能力開発からアフターフォローまでそれぞれのニーズや状況に応じた支援を行います。 相談に関する秘密は固く守ります。
人的支援(ジョブコーチによる支援)
 総合的人的支援を行う『就労支援コーディネーター』と、個別的支援を行う『ジョブコーチ』がペアを組み、企業等との「橋渡し」や「伴走者」の役割を担いながら、一般就労に向けて直接かつ効果的な支援を行います。就労意欲の向上を図ることや労働習慣の確立を目的とする実習についても、必要に応じて、ジョブコーチの派遣が可能です。
ネットワーク
 「働くこと」に関連する、企業、教育、福祉、医療、労働などとのネットワークをつなぐ「のりしろ」の役割を担い、既存の社会資源との分担、連携により、福岡市の障がい者就労支援の新たな連携、協力を図ります。
情報提供
 センター内にパンフレットなど情報提供スペースを設置しております。
ホームページでは、センターの事業や活動報告などを提供していきます。
職場開拓、その他

職場開拓
 『就労支援相談員』を中心に、就労・実習先の確保のほか、啓発・理解促進も含めて、多様な職場、職域を開拓します。
 公共職業安定所、学校、施設・作業所などからの情報や、求人情報紙の情報も活用し、独自に個別訪問なども行っています。
職場開拓の様子  商工会議所など経営者団体等との連携も図り、就職、実習受入についての開拓や、啓発活動も併せて実施します。
 なお、障がいのある方の採用を考えておられる事業所や実習の場を提供して頂ける事業所など、就職に関する情報などがありましたら、是非センターまでお知らせください。


企業セミナー
 企業の方を対象とした「障がい者雇用に関する企業セミナー」を随時開催しています。具体的な障がい者雇用の事例等の紹介、雇用推進に関するノウハウを提供しています。  また意見交換会も実施しています。

就労支援セミナー
 就労支援のキーパーソンとなる人材を養成するために、各施設・作業所・特別支援学校などの職員などを対象にしたセミナーを開催します。

就労移行支援事業所への技術的支援
 福岡市内の就労移行支援事業所の支援者を対象にした研修、情報交換会、当センターでのOJT実践講座などを開催しています。支援スキルの向上や福岡市内施設・支援機関等のスムーズな連携ができる関係作りも目指しています。

ビジネス講座 スキルアップセミナー
 障がいのある方を対象としてビジネスマナー、企業見学、グループディスカッションなど、働くために必要なスキルを身につけるセミナーを開催しています。

パソコン講習等事業
 センターの登録者を対象にパソコン技能を身につけていただくために、ExcelのCS検定3級合格を目指す一般事務コースと、主にビジネスマナーや事務補助に必要とされるスキルの向上を目指す事務補助コースを開講しています。

余暇活動等支援
 就職している登録者の余暇活動支援として、毎年2回「はたらく仲間のつどい」(ボウリング大会、食事会など)や、継続就労を目的とした「同業種交流会」を開催しています。

このページのトップに戻る

Copyright © 福岡市障がい者就労支援センター All Rights Reserved.